kimono and blue


土曜はものすごい夕立のなか、着物部の会合。
降ったり止んだりで、あまり濡れずにすんだが
やはりうすものを着る勇気はなく
麻の浴衣でお茶を濁した。
アキハバラの古民家を改造したダイニングバーで
まったり酒を飲み、2軒目はボトル入れてる安い居酒屋でぐだぐだ。
今回は男子の着物部員もお招きしたのだが
いつも以上に女子度の高い会だったような気がする…
日曜はそんなわけで昼過ぎまで起きられず。
小学校の同級生と再会して、なぜか一緒に住むことになる
という夢を見ていた。
「楽しいんだけど、なんか困ったことになったなあ」というかんじが
妙にリアルだった。
断片的に部屋の掃除をし、ノートPCのセットアップをする。
(マウスとキーボードを擬似的に共有する「Sinergy」というアプリを入れてみた。便利。)
修羅場中はあんなにやりたいことリストがあったのに
なんだか気が抜けてしまって、何もする気が起きない。
今年のヘブ様はネットを張ってやったら、ものすごい速さでつるを伸ばし
もう天井を舐める勢いだ。

「kimono and blue」への1件の返信

コメントは受け付けていません。