未分類

impressions


■ 仕事
自分でやるほうが早い、安い、うまい、と思っているのだが
それにも限界があるな、ということに今さら気づいたので、
抱えている仕事を各方面にふりまいてみた。
■ 本
歌野晶午 『葉桜の季節に君を想うということ』(文春文庫) 読了。
『死体を買う男』と、まったく違うアプローチ。
こっちのほうがいきおいがあって読みやすい。
ネタについては巻末に補記として
統計の数字が言い訳のように載っていて
本人も「やっぱりきびしいかも」と思っているのが伺える。
伊坂幸太郎 『重力ピエロ』(新潮文庫)
会社の新卒の人に薦められたので、読んでみることに。
まだ冒頭だが
「人間が世界を変えようとするときに使うのが火で、
 神が世界を変えようとするときに使うのが水だ」
という一文が、今のところ印象深い。
■ ブログ
MTをバージョンアップしたら重くて更新もままならない。
夜は500エラー頻発。
こんなことならばlivedoorを有料にして使っててもよかった。
どうせ月額数百円だし。
バックアップもうまく取れないので
どうしたもんかと思案中。
MySQLごと、ほかに引越しってできないか。
■ トカゲ
十津川の玉置神社にいたトカゲ。
手がかわいい。