未分類

video-audio


ビデオテープ。
何度も観るものはDVDで揃えなおしたし
本当に貴重なもの(『夢で逢えたら』の録画とか)以外は
ほとんど捨てたのだが。
1本だけDVD化もされず、しかし半年に1度くらい
ムショーに観たくなる映画がある。
それは『ゴッド・アーミー~悪の天使~』(最近は『プロフェシー』に改題)
これ、最近流行りの「BQのふりして面白い映画」とかじゃなくて
本物のBQ映画なので内容は割愛するが。
これを観るためにハードが処分できないでいる、と言っても過言ではない。
しかし、さすがにもうね。場所もとるし。HDDレコーダーもあることだし
ビデオをHDDに録画して、DVDに焼けば良いんジャマイカ、と
思ったわけです。(なんていいアイディア!)
拙宅のTVには
ケーブルテレビのチューナーと
HDDレコーダーと
スピーカー(×2)+ウーファー
が接続されていて、これにさらに
ビデオデッキを接続する、と。
どうやったらビデオデッキから出力し
HDDレコーダーに入力されるのか。
あの赤と白と黄色を挿すとこが余ってない。
どっかをはずして、どっかに入れなくちゃいけない。
もうあれですよ。
時限爆弾爆発30秒前に赤を切るか、白を切るか、みたいな選択で
もうわけわからなくなって、とりあえず、つながってるケーブルを
全部抜いた。
抜いてやった。←爆発させるタイプ。
~ 2 時 間 経 過 ~
なんとか、ケーブルテレビが映るようになった。(それだけか)
そもそもタイマー録画が複雑すぎてDVD+CDプレーヤーと化している
HDDレコーダーは抜いたまんま。
スピーカー接続するのも面倒になって、はずしたまんま。
なんか、あたしったらすごい女子っぽくない?
あいすみません。