Journal

impressions


イベントがたくさんあったのだが、平日の忙しさに全て打ち消され
ブログを書く気も起こらないような、そんな一週間であった。
■ レーザー光線
右眼、網膜剥離の予防ということで
レーザー撃たれた。執刀(?)の直前に
「どうやら今夜から嵐になるようです」と主治医に言ったら
「え、まじですか。今夜は教授と飲みに行く予定なんだけど・・・
どうしよう、本当に嵐なんですか。いや、まいったな…(エンドレス」と
思いのほか動揺され、ちょっと焦る。
手元はしっかりたのむよ。
「今から痛いところに撃ちます」と言われたが
痛くなかった。よかった。
■ ザクロ
日暮里の有名なペルシャ&トルコ料理「ザクロ」へ。
ハイパーテンション店長・アリさんにさんざんいじられ
連れ2名はベリーダンスのセクシーダイナマイトな姐さんに
フロア中央にひっぱりだされて踊らされたり
なんだかよくわからない家庭料理がひたすら出てきたり
水煙草をのんだり、めくるめく世界。
2件目のアイリッシュパブで、ようやく普通に歓談できる環境になったが
すでにみんな燃え尽きていた。
■ 買い物
春夏物のお洋服なんて全然買ってないのに
レンズやらチェロ弓やら着物やら
平日まったく使わないものに散財。
でもいい。
■ 魔女会
金曜は、会社の女子たちと送別会を兼ねて霞ヶ関の鳥開でお食事。
土曜は、中高の同級生たちと恵比寿の胡同四合坊で北京ダック。
(ナプキンの柄がせつなくも笑える。)
その後、麻布の草ふえさんでまったりおしゃべり。
春は、渋谷のキャバレーでベリーダンスを見たり
キモノスキー女子の集まりや観劇など女子企画満載で楽しみだ。