Journal読書

bon weekend


■ 旅行記
なんでか、mixiに日記が反映されない今日このごろです。
えらく久しぶりに本館にUPしたってのに。(10/28参照。)
なんというか自分の中で旅を終わらせたくないのか
シチリア旅行記最終日は、もう書いてあるのだけど公開してない。
■ 金曜
ものすごくひさびさにc氏と会う。
人生の転機のようで御武運を祈る。
NZ BARはニュージーランド贔屓ということで
どことなく大味っぽいものを想像してしまうのだが、
どっこい、ワインもフードも美味しい。
2軒目に行ったDaiはいつのまにか方向転換してて
焼酎が少なくなってワインにシフトしたのは微妙な線だが
BGMをハードロックからラウンジ系に変えたのは正解だと思う…
■ 土曜
大雨の土曜は部屋とPCの片付け。
和風の香炉をリビングにおくことにしたので
あたしの部屋用にと硝子の香炉を買ったのだが
肝心の香油を使い切ってしまっていたので、どこかで調達しなければ。
ごっついアラベスクのカーテン(丈200cm)を吊るしたら
一気にわけのわからないテーマの部屋になった。
ベッドカバーとシーツを黒にしよう。
■ 日曜
おなじみ古今東西雑貨店イリアスさんが6周年を迎えられたので
小さいブーケを持ってお祝いに行った。
店長から、とてもじゃないが怖くて公にできない
近所の噂を聞いてしまい、死ぬほど笑った。やばすぎ!
それから、買い付けに行ったスロヴェニアとエストニアの話。
近所で、見知らぬ異国の話を聞けるのは素敵。
■ この週末に齧った本いろいろ
・宮村優子 『電脳コイル』
1,2巻読了。3巻半分くらい。
設定が微妙なんだが、アニメでは語りきれない細部の描写がいい。
・有栖川有栖 『女王国の城』(東京創元社)
15年待った…!!!
もったいなくて読めなくて、風呂でちびちび読んでる。
・J. G.Ballard 『結晶世界』、『沈んだ世界』、『時の声』(東京創元社)
Amazonに注文しても来ないなーと思っていたのだが
いつのまにか絶版になり、そして復刊されていた。
なんなのよ、もう。