未分類

paramita

日曜
酷い雨のなか、巾着田に曼珠沙華を観にゆく。

シチリア日記がなかなか進まないのだけれど
とりあえず季節ものなので。
想像していたのの10倍くらいのボリュームに絶句する。
遺伝的に同一だからかよくjは知らないのが、
まったく同じ赤の花が一面に咲き、雨に濡れる様子は
美しくもあり、禍々しくもあり。
そして、たまに見かけるアルビノの花も異様なかんじで。
なんだろう、蟲のような花だな、と思う。

paramita” への4件のフィードバック

  1. 曼珠沙華は好きな花のひとつです。
    あの華の形は…妙にひかれる。
    造形美です。でもどこかしら、色っぽさも感じる華。
    これだけ集まって咲いているのを見たのは初めて。
    映画のワンシーンのようだ。
    雨に塗れると、より綺麗に見えるね。

  2. 華に滴る雫がすごく綺麗です。
    対象にピントを合わせるのって意外に難しいし、奥が深そうですし・・。
    余裕が出来たら写真にも挑戦してみようと思います。いつになるかは保証致しかねますが(笑)

  3. 花咲山だ。
    このお花、飾ったりしないけど
    大好き。
    ちょうど去年の今頃も、まいは
    この花のこと書いてたよね。
    あとね!!!!
    あとね!!!!!
    ヘヴ様に、蕾が~~~~!!!!!!!!!
    ベルリンから帰って来る頃に咲きそう。
    咲いたらアップするね!!

  4. >かずかず
    なにかと詩的な花だよね。
    毎年、この花が咲くとぎょっとする。
    日照時間で開花が決まるので
    気候に関係なく彼岸に咲くのも
    なんだかメカっぽい。
    >なたか氏
    写真は面白いよ。
    これはGX100というコンデジで撮ってますが
    マクロモードを使うだけで
    写真の奥行きが出ておもしろいよね。
    >希琳ちゃん
    おおおお!ヘブ様につぼみが!!
    うちのヘブ様はバカンス中に
    虫にヤられて仮死状態になってました。
    枯れてないのに葉が落ちて成長が止まってしまった・・・
    とほほ。
    でも遠い異国の地でつぼみまでつけてくれてよかったよ!

コメントは受け付けていません。