未分類

Sicilia: Tokyo-Roma-Palermo

9/15
前日、上司につかまってオヤジ居酒屋で飲み。しかもタクシー帰り。
深夜2時くらいから荷造りをはじめ、「でこぼこフレンズ」のDVDを観ながら徹夜する。
(そうしないと飛行機の中で眠れないので辛い。)
旅はいつも、出る前がいちばん面倒くさいものだ。
当日、成田からローマへ。
今回はじめて導入したのが「安眠まくら」。
あんな便座カバーみたいなのを首にまくなんて!と思っていたんだが
首が安定するので、非常に快適。
あの、毎年ヨーロッパに行っていた学生時代の自分に教えてあげたい…!
11時間、ほぼ爆睡したので3時間くらいでイタリアに着いた気分だった。
ローマ・レオナルドダヴィンチ空港へ到着。
空港はものすごく広く、イタリアだけに
GUCCIやPRADAやFerrariのショップが軒を連ねている。
とってもセクシイな下着屋さんなんかもあって
一体、なぜここに…というかんじだった。
今回は団体ツアーではないのでトランジットの待ち時間が少ない。
(団体だと余裕を見て2本目の飛行機になることが多いらしい)
あまりに短いのでロストバゲッジが心配になったが。
空港でイタリアらしいなあと思ったのは
サテライトの椅子がぜんぶ革だったこと!
めっちゃいい風合い出してます…

乗り換えた飛行機はいきなり現地モードで、ほとんどイタリア人。
日本人はわたしたちを含め2組だけ。
機内はデパートの香水売り場みたいな混沌としたにおいになっていた。
45分くらいでシチリアのパレルモ空港に到着。
空港から市内まで現地ドライバーに送ってもらう。
英語のじょうずな人だったので安心して、「つぎの移動も担当してくれるのだろうか」と
たずねたところ、バカンスなので違うドライバーが来るとのことだった。残念。
「ユーロ高いね!」と言ったら、イタリア人もあまりの物価高騰に
何も買えないと言っていた。リラからユーロになって
物価は2倍以上ハネ上がったらしい。えらいことだと思う。
ホテルは新市街の入り口にあるポリティアーマ劇場の目の前。
かなりの老舗という感じ。
もう23時近いので寝るだけだ。

Sicilia: Tokyo-Roma-Palermo” への3件のフィードバック

  1. 物価が2倍(以上)高騰、自分に置き換えたら
    600円の昼定食が1200円、貸しDVD280円が560円。
    死にます私 ><。
    無事帰国大変喜ばしく思います、旅行記楽しみにしとります。

  2. おかえり。
    無事で何よりでした。
    物価が2倍なのはやってられんだろうなぁ。
    昔々に行った時は日本とそんなに変わりない感じだったのに。

  3. >れざさん
    イタリアリラの頃の
    「ゼロいくつつけたらいいの?」っていうインフレも問題だと思いますが
    実際の物価があがっちゃうほうが
    問題ですよね…
    それでも野菜などの日用品は安かったですが
    嗜好品は日本人が見ても買えないかんじだったなー…
    >akiさん
    ただいまです。
    無事でした。
    マフィアに打たれることもなく。
    むかしはローマに行ったんだっけ。
    当時でも日本とあまり変わらないということは
    安くもないかんじだったんだねえ。
    わたしもローマとかミラノとかヴァネツィアとか
    早くまっとうなイタリア旅行がしたいw

コメントは受け付けていません。