Journal映画

tokyo erotica

金曜はひさびさに深夜まで飲む。
最近平日に飲む機会が激減したので楽しかったなー。
秋刀魚は刺身でも塩焼きも美味しかったな。

あたしの東京のイメージは
東京タワーでも新宿でも六本木でもなく、夜の後楽園だ。
・瀬々敬久監督 『トーキョー×エロティカ』
この監督の作品を3本観て、共通して感じるのは
かなり初期のころから
「人と人が時間や場所を超えてつながっている」という
妙に強い思いが根底に流れているということ。
それが甘くですぎると、ちょっと気持ち悪いのだが
この作品にかぎっては、わりと毒が効いていて良かった。
つか、まあ、所詮ポルノなんで、そんな難しい話じゃないんだけど。

tokyo erotica” への3件のフィードバック

  1. >キヌさん
    後楽園(なんだか恥ずかしくてドームシティと言えない)の
    観覧車から見る夜景は
    なんだか抽象的で綺麗ですよ~
    >J’sBARさん
    うわ!まちがえてた!
    直しました。

コメントは受け付けていません。