未分類

lotus land


蓮が好きな人が多い。
ざっとiTuneのライブラリを検索しただけでも
「LOTUS」「Lotus Gate」「ロタティオン」(平沢進)
「Lotus Love」(YMO)、「DESTINY’S LOTUS」(中島美嘉)
「Dream of the Lotus Land」(LUKE)と、これだけ蓮関係の歌があるし、
I氏は蓮グッズを見かけると(たとえそれが女の子用の可愛いバッグだろうと)
買ったりしてるし、ゆはは名前からして蓮だから蓮好きだし。
(でも蓮華じゃなくて蓮根なとこがおかしい)
そんなわけで、最近わたしも蓮モノを見ると反応してしまうのだった。
もともと、ごっつい花が好きなのだ。
タイサンボクとかシャクナゲとかモクレンとか。
どういうカラクリで実現したのか詳しくは知らないが
2000年前の種から蓮華を咲かせたというニュースを見て
感服してしまった。相当な気合い(というか情熱というか)だと思う。
日本人は無信心とはいえ極楽を連想するのかしらん。
写真はバリにて。
(ここはヒンドゥの島だけど)

lotus land” への3件のフィードバック

  1. 蓮の花が咲く時って、ポンッって音が鳴るそうなんだけど本当?
    早朝に行かないと聞けないんだろうなぁ
    ぜひ上野公園の早朝散歩の老人ばりに散歩して聞いてほしいw

  2. わたしも蓮萌へです。
    誕生日の花が一説によると蓮だった事実に小躍りするほどに!
    岩手の平泉では、800年前の種から蓮を咲かせました。これも結構気合いですよね。

  3. >しゅー
    音がするというのは都市伝説らしいよw
    蓮の見ごろは7月末くらいかな。
    今年は不忍池まで行って
    しみじみ眺めたいと思います。
    >とりこさん
    うわあ、蓮が誕生日花なんていいですね~。
    平泉の蓮もニュースに出てましたね!
    しかし、800年前つったら12世紀くらい?鎌倉時代くらい?
    よくわかんないですが、どうやってそんなことができるのか不思議でなりません。
    やはり気合い?

コメントは受け付けていません。