未分類

yes, like the wind

「そう、風のように」
というのは、つい先日読み終わった有栖川有栖 『スウェーデン館の謎』(講談社新書)
火村登場の台詞。

銀子さんからいただいた【属性バトン】。
ひさびさにやってみます。
■あなたの属性(火、水、土、風)を、自分なりに判断して分析してみましょう。
銀子さんからはこのように…

【風】まいちゃん
気付くと異国を吹き渡ってる。ちょっとブログをチェックしそこねてると
あっという間にターバン巻いてラクダに乗ってたりする。
 攻撃方法:フランス語・ソラリゼーションキック
 防御方法:タビーバイバイ・国外逃亡

たしかにターバン巻いてましたが。
■あなたの属性は?
水か風か。
下から上に移動できるぶん、風のほうがいい。
■その属性だと判断した理由は?
フットワークの軽さ。
オタクで部屋が大好きな反面、すぐどこかに行きたくなってしまう。
■あなたの属性の長所をあげましょう
・どこにでもゆける。
■あなたの属性の短所をあげましょう
・微風のときは無害だが、暴風になると周囲をなぎ倒すイキオイ。
・つかみどころがない。
■回してくれた人に、あなたがイメージする属性は?
銀子さんは火。やっぱり火だなあ。
好きなものに萌え、もとい燃える情熱とか、あたたかさとか。
あと明るいかんじ。暗いものに美をおぼえても、根本が明るい。
■次に回す人と、その属性に選んだ理由と攻撃・防御方法を挙げてください。
火:希琳ちゃん(熱いから) 攻撃:笑顔 防御:内向
水:みわみわ(その変幻自在さ) 攻撃:好奇心 防御:謙遜
土:wo.さん(植物学者だから?化学変化的なとことか) 攻撃:情熱 防御:自嘲
風:seicoちん(なんか同じ血を感じるから) 攻撃:酒 防御:酒w

yes, like the wind” への2件のフィードバック

  1. バトンありがとうー。
    やっぱり「火」ですか。笑
    まいはね、絶対「風」だよね。
    何処へでも行けるし、書いてたように
    下から上への移動もできるしさ。
    希琳の火をメラメラおこしてくれたりも
    するしさ。笑
    ひとって面白いなー。

  2. >希琳ちゃん
    ねー、属性ってあるよね~。
    今年は風のように移動したいものです。
    風って、感じるのにカタチがないし、でもものすごい力があって不思議よね。
    水も火も土もそれぞれ特徴があって、昔から人はこれを「ぜんぜん違う属性のもの」として分類してたんだなあと思うと、
    あたりまえのような、すごいことのような、
    考え出したら止まらなくなってきた…

コメントは受け付けていません。