Journal未分類植物

kyoto ii

土曜。
西本願寺と龍谷大学の建築を見てから七条を東へ行き
地下鉄で北山へ行く。
前からずうっと行きたかった京都府立植物園へ。
ここは東京でいうと小石川植物園というよりは
神代植物園に近い。整備されていて、薔薇庭園もある。
北山は気温も低いらしくソメイヨシノはまだまだ開花すらしておらず
かわりに枝垂桜が満開だった。
花降る森というのはこんなかんじなんだろう、と思った。
大観覧温室もすばらしいものだった。
いきなりラフレシアのホルマリン漬けが鎮座しているのには
度肝を抜かれたが、霧のたちこめた室内は
幻想的で軽くトリップした。
やはり温室にはロマンがあるな。


フランス式の薔薇庭園は、まだ準備中というところで
茎が短く剪定され、元気な若葉が出ていた。
帰ったらうちのミニバラも思い切って切り詰めることにしよう。