未分類

night walker

会社の飲み会に拉致される。
それはそれで楽しいのだが。
せっかくの金曜なのに…と思いつつ
終電近くの地下鉄に乗ったら、突如本屋に行きたくなった。
深夜12時すぎてもやっている本屋といえば
青山ブックセンターかTSUTAYA TOKYO ROPPONGI。
そう思ったら、いてもたってもいられなくなってしまい
日比谷線に乗り換え、六本木で降りる。
もう終電ないけどまあいいやあ、と思って
TSUTAYAでWeb関係やらデザイン関係の書籍を座り読み。
(ここは座って本が物色できるのがよい。)
ずいぶん長居してしまった。
外は小糠雨が降っていた。

六本木ヒルズを見上げると、いつも谷山浩子の
『七角錐の少女』を思い出す。なんでだろうか。
その後、手土産にチョコレエトを買って
サイト制作した麻布の「草ふえ」に行く。
始発が動くまで、大盛りのトウフヨウを舐めつつ
だらだら飲み。
黒糖焼酎の一番橋は美味しいなあ。

night walker” への2件のフィードバック

  1. 豆腐ようてんこ盛り・・笑
    東京は本当に眠らないんだねー。
    こっち6時で店閉まるからね。笑
    ロンドンも遅くまで空いてる店はあるにはあるけど
    やっぱり東京すげえなー・・。
    こないだフランス人の友達に「東京ってもうタクシーが空飛んでんの?」
    って真顔で聞かれて引いた・・。
    鉄腕アトムかよ。
    でもタクシーもそのうち飛ぶよね、東京なら。

  2. 東京は眠らないのだけど
    地下鉄は1時に終わっちゃうんだよね。
    NYは深夜は本数少ないけど24時間走ってるし
    夜働く人が多いんだから,
    東京メトロはは24時間運行すべきだと思います!
    そしたらみんなもっとお金使うと思うんだけど。>飲み屋で
    そしてタクシーは既に空を飛んでいるようなもんだと思う。
    あの傍若無人な運転…!
    とうふよう、大好きw

コメントは受け付けていません。