未分類

to do

昨日は銀座の路地裏のビストロで送別会。
モロッコの美味しい葡萄酒を飲んだ。
羊のローストが美味しかったなあ。
今週は食べて飲んでばっかりだ。
日中の仕事は落ち着いていていいかんじ。
(クライアントの某プロジェクト責任者が遁走した以外は…)
にもかかわらず、家に帰ると
やらねばならないタスクが5つばかり待っている。
ひとつは終了
ひとつは保留
ひとつは回避
ひとつは進行中
ひとつは放置
うじうじと抱えていると買い物がしたくなる。
今日はなぜか衝動的に壁掛けの電波時計が欲しくなって
会社帰りにヨドバシに寄ったものの
驚くほど酷いデザインのものばかりで、結局何も買えず。
壁かけ時計って売れないのだろうか。
ここまでプロダクトデザインに金をかけられぬものだろうか。
そんなにデザインに拘るのならインテリアの
専門店に行けばよろしい、と思われるかもしれないが
「電波」というところが重要なのだ。
寸分も狂わぬというのは、良いものらしい。
はやく標準時を受信して網膜で再生できる
マイクロチップでも身体に埋め込んで欲しいもんだ。
(実現したら「フォントがよくない」とか文句言うんだろうな)
意気消沈して、代わりに有隣堂で本をばかすか買って帰った。
すべて終わらないと年末は気分良く高飛びできないので
この週末に全部片付けよう。
そして日曜はチュニジア料理を食べに行く。
楽しみだ。

to do” への7件のフィードバック

  1. お。今年は高飛びされるのですな。
    (ていうか、去年以外まいはずっと年末海外だよね?)
    どこ行くの??
    ・・ハッ!!!もしかしてこっち来るの!!!??
    おいでよおいでよ部屋はあるぜ!!
    ルルもいるけど!!
    (どうでもいいが3名そろうと本気で縦に長いよ!
    ルルは分厚い上に174センチもあるんだよ!)

  2. 行きたいなー!行きたいなー!
    でも今回はそっちのほう飛び越して
    アフリカ方面なのです。
    年末旅行がなかなか取れなくて
    当初は東南アジアの予定だったのにb様とtest氏がやけっぱちになって、とうとう未踏の大陸へ…
    時間があったら帰りに寄りたかったんだけど
    修学旅行みたいなツアーらしいんだよね…
    フランス語が公用語の国なので
    とりあえず今から頑張ります。
    ルルによろしく!(174cmは長いね!)

  3. まったく根拠無いけどチュニジア料理は
    特に肉料理が美味しい気がします。
    チュニジアの「チュニ」と「ジア」辺りの語感から。

  4. 『「電波」というところが重要なのだ。』
    たしかにそうです。揺るぎないだろうというところがポイント
    でも、私は最初、聴覚の方wo考えました。
    音声で知らせてくれる。
    でも、あとから腕に有機ELシートか何かを埋め込んだ方が
    いろいろ他にも役に立ちそうだなと思いました。
    とりあえずSuicaのチップを手の甲にでも埋め込みたいです。

  5. >れざさん
    チュニジア料理はふつうに
    地中海料理っぽいですねー。
    チュニジア人のご主人に会うのが楽しみ。
    >クールラチさま
    そうなんですよ。揺るぎないものが欲しい。
    そしてsuicaのチップはうめこみたいですね〜。
    でも何かに間違って触っちゃったら
    チャリーンって会計されちゃうようなのは
    意外と不便そうだw

  6. こんにちは〜日が経ってからの書き込みで失礼します!
    電波時計の壁掛け、うちに一つあります。結婚のお祝いで
    FUKにいるときに夫の上司が贈ってくれたモノですが、
    これがまた妙に素敵すぎて、当時社宅に住んでいた私たち
    には掛ける(というか飾る)にはあまりもあわなさすぎで、
    ずっと使えずにいました・・・今回の引越でやっと、一応
    リビングに掛けたのですが、勝手に時刻が合うというのは
    なんだか不思議に心地です。でも無条件に信じられるん
    ですよね。

  7. いもりんこさま
    おおお、すばらしい上司だ…
    でも壁掛け時計って、趣味があるから
    なかなかタイミングを逃すと難しいですよねw
    本人の意志とは無関係に時刻が合ってしまう、というところが、なんだか融通きかなくて可愛い気がしますw

コメントは受け付けていません。