未分類

in front of the double bridges

ここのところ「二重橋前駅」がお気に入りだ。
千代田線のなかで日比谷と大手町という派手な駅に挟まれて
かなり地味、かつ知名度が低い駅なわけだが
丸の内の南に位置していて東京駅、中央郵便局、
国際フォーラムや丸ビル、三菱商事ビルも近い。
地下道経由で東京駅構内に行けるのは意外と知られていない。
(外歩いた方が断然近いんだけど。)
最近は会社帰りにここで降りてOAZOにある丸善に寄るのが好き。
年末で街路樹にオレンジの電飾がかかっていて綺麗だし
夜、丸の内側から見る東京駅舎の威風堂々とした様が大好きなのだ。
OAZOも鳴り物入りでオープンしたわりには
目立ったテナントも入ってないので
あそこに首都圏最大級の書店があることは忘れられている。
(東京駅の近所なんて他に娯楽がないからしょうがないんだが)
今日はぷらぷら立ち読みをして、1階の雑貨屋で素敵な傘を買った。
なくさないようにしよう。
帰りは地下道を通って、大手町駅から帰る。
今日もこの人を激写。
Google先生に聞いても作者も制作年もわからないんだが、
勝手に気に入っている。

実は想像以上に細面だったこの人。
鼻先が正面から微妙にズレてるところに作者の意志を感じますね!

in front of the double bridges” への5件のフィードバック

  1. 辛抱強く調べたら、ようやくGoogle先生が教えてくれました。
    笠置季男『マーキュリー』(1951)
    ギリシャ神話の商業の神、旅人の保護者で、旅人の安全を願って置いた、という説明が銀座線上野駅に書かれているそうです。
    ほかに浅草、銀座、大手町にあるとのこと。
    webって凄い…

  2. そうそう!
    たしか銀座のやつにかいてあったとおもって
    それが記憶にあったんだよね。
    でも自力では探せませんでした。
    精進・・・・。

  3. >ゐさん
    「地下鉄 ブロンズ 銀座 大手町」でヒットしました(・∀・)
    こういう情報って、図書館なんかでは
    絶対に調べられないよな、と思う一方で
    東京メトロに電話すると一発でわかったり
    するものでもあるんですよね。
    情報とは近くて遠いものだなあと思うのでした。

  4. mixiでコミュを作ってしまいました。
    思わず撫でてしまった経験のある方
    是非ご参加ください。

コメントは受け付けていません。