未分類

marunouchi-ginza-yurakucho-hibiya

b様とお買い物。
春ものを出したときに、着なかった冬服を潔く捨てたら
着るものがなくなってしまったのだった。寒い。
丸ビルへ。
以前、東北出張の前日に慌てて買った安物のダウンコートを
後生大事に3年も着続けているので、いい加減新しいのが欲しくなった。
羽根も抜けるようになってしまったし。
しかし、これがなかなか見つからない。
NOLLEY’Sにちょっといいな、というのがあったのだが
サイズがない。
ターコイズブルーの靴を購入。(b様からプレゼント。)
黒と茶色を履き回していたので
ひさびさに挿し色の靴が来て嬉しい。

OAZOの丸善で本を買い、銀座へ移動。
ZARAへ。
もはや残り物ばかりというかんじで何も買わず。
BARNEYS NEWYORKへ。
チッキャンラムのファーがついた良さげなコートがあったのだが
サイズが売り切れていて断念。規格外の自分の裄丈が忌まわしい。
二重ガーゼのゆるゆるのカットソーを購入。
有楽町SEIBUへ。
改装後初めて行ったが、ずいぶん綺麗になった。
雰囲気もNYのbloomingdale’sのを意識してるんだか
ちょっと暗くなって高級感が出たかんじ。
上の階から舐めるようにコートを探し
ついにA.Tで、ラクーンのファーが付いた
黒のダウンコートを購入。なんだかんだで一番安かった。
(A.Tはこの秋からロゴが変わってた。)
日比谷でお茶をして私は仕事へ。b様は帰宅。
買い物というのは、欲しいものが具体的すぎると時間がかかる。
5年も服飾関係にいたせいで原価と流通を考えてしまい
「この品質ならこのくらいの値段」というのが頭の片隅から離れない。
あげくに規格外の体型なので、国内ブランドの服は身体に合わないし。
好みのデザインで、適正な価格の、ジャストサイズな服、
遠い…。