未分類

picnic

同僚たちと代々木公園でピクニック。
10年ぶりくらいに原宿側から代々木公園に入ると、
いきなりモデルガンで数メートル先のペットボトルを
狙撃しているおっさん二人に出くわす。
目が据わっている。
…殺られる!!!(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
五月晴れの下、木陰にシートを敷いて
昼間っから酒と肴でいい気分。
キャッチボールしたり寝っ転がって写真撮ったり
楽しかったなあ。
同僚F氏の召還した彼の友人たちも参加してくれたのだが、実は彼らと、わたしの行きつけのカフェレストラン“MATTOKO”の経営者夫婦とが高校の同級生だったことが判明。
帰りに3人で顔を出したら店の人もびっくりしていた。そりゃそうだ。
同僚F氏は私の小学校の同級生mi-coとも同じ高校で学年は違えど同じ部活で顔見知りだったし、悪いことはできないなあとしみじみする。

ほぼ日の菅原一剛の写真ワークショップを読んで軽く感銘を受けたので、感じるままに写す、ということを意識してみる。オートでさくっと撮るのもよいが、知識と機材で今まで撮れなかった風景が撮れる、というのも真実なのだよな。

picnic” への3件のフィードバック

  1. まだ途中までしか読んでませんが
    『菅原一剛のワークショップ』はハッとさせられますね。
    人を全然撮れない、ましてや真っ正面からなんて
    絶対撮れない小心者なので……。
    勇気を出して向きあわないとダメかなぁと
    少し思いましたよ。(-_-;)

  2. お疲れ様でした。
    偶然が偶然を呼んだ一日でした。
    幸せ同級生夫婦見ると羨ましく微笑ましいよねぇ〜♪
    今度はちゃんと食事もいただきにいきまっしょい!!

  3. >ミッチョー氏
    ほぼ日は「世の中そんな綺麗事ばかりじゃないよ」と
    思いつつも、しみじみ読んでしまうのでした。
    わたしも人の写真は撮れません。
    だって怖いし。動くし。
    >たっきー氏
    お疲れさまでしたー。運転ありがとうございました!
    ほんとにほのぼの夫婦だよねえ。羨ましい!
    是非ごはん食べに行きましょう!
    足おだいじに。

コメントは受け付けていません。