未分類

millenium


某都立公園の池の主。
I氏が唐突に「ミレニアム」と命名していた。
(千年くらい生きていそうだからか…?)
となりに普通の鯉が並ぶと、まるで金魚にしかみえないような
ものの基準を無視した巨きさで、その風格はもはや古代魚。
きっと長生きしてんだろうな。
あまりに突然に春がきたので着るものがなくなってしまい
(去年の衣替えで春夏の服をほとんど捨てたので)
今日は近所の服屋で亜麻色の麻のゆるいニットと
浅黄色の綿のカットソーを買った。
両方ともインポートで、いかにもフランスらしい繊細さが
気に入って買ったのだが、もうちょっとウェイトおとさないと
綺麗に着られないかも…かも……
お会計のときに「ワイン好きですか?」と聞かれ
「はい。」と答えたら何故か葡萄酒(ボトル)をくれた。
春だから?