未分類

l’agrion

ヘブンリーブルーの茎に、身の丈70mmほどの
芋虫様がいらっしゃるのを発見してしまった。衝撃。
通りで梔子が禿げたわけだ…
ホースで水圧をかけても、ハダニ用の殺虫剤をかけても死なない。
忌々しいので割り箸でつまもうとしたのだが
抵抗が激しく、なかなか茎を離さない。
力をいれると「ぷち。」っと逝ってしまいそうだし
箸を通して感じる触感が、生理的に耐えられなかったので
しばし休戦。(逃亡ともいう。)
噛まれるわけではないのに、なんであんなに気持ち悪いんだろ…
10分後、芋虫様がヘブの花先に移動していたので
花をつまんで茎を切断し、芋虫様を捕獲成功…した瞬間に
手が滑って芋虫様を下界に落としてしまった…合掌。
さて、夜まで猛然と仕事をして下町の居酒屋へ。
以前、撮影でお世話になったI氏を浴衣&眼鏡で接待した。
(眼鏡は氏の希望により…ry)
9月半ばだというのに、麻の浴衣でも暑い。
一応秋を意識して蜻蛉柄にしてみた。今年最後の浴衣だな。

姐様の纈の浴衣と帯がたいそう綺麗で眼福眼福。
ゐ氏は秋の美味しい魚の刺身や焼き物をたくさん頼んでくれた。
今年初の秋刀魚!そして戻り鰹!(そしていつものもつ煮…)
はふーん…しあわせ…

l’agrion” への8件のフィードバック

  1. ああ!芋虫様・・・。
    希琳がいたら、3秒で駆除できたのに。
    それと!!!
    戻り鰹とな!!!!
    ああ食べたい。もう帰りたい。
    こうして友人の日記で
    「秋刀魚」「きのこごはん」「大根のおみそしる」
    とかの季語(は無論「秋」ね。)が出てくる度に
    もう帰ろうかなぁと思うのでした。
    浴衣いいねぇ。
    相変わらず柄と色の趣味のよさに(合わせかたも含め)
    脱帽してしまいます。
    うっとり。

  2. 3秒で駆除…むり!絶対むり!
    なんであんなに生理的嫌悪感に訴える
    容姿をしているんでしょう。
    自己防衛だとしたら成功してるよな…
    秋刀魚は今がいちばん美味しいねえ。
    今日も刺身を食べてしまいました。
    秋刀魚の刺身がチェーンの居酒屋で食べられるなんて
    いい時代になったものです。
    はやく帰っておいでよ(笑)

  3. こないだアフリカで芋虫食べたよ!
    皮膚の表面はかさっとしてて、ひだの部分がぐにょーんとしててゴムみたいでかみきるのにちょっと力が必要で味は苦かった!

  4. あやこねえさん…
    あたしゃ、あんただけには勝てないよ…
    苦いのか。(想像通り。)

  5. ・・・苦いのか。
    やっぱりな。
    甘くて、オレンジの味とかだったら逆にヤだよねぇ。

  6. いつものあの店でのいつもの飲み会でしたな。
    ボトル二本入れてあれだけ食って
    一人3000円だもんなぁ
    やす。
    秋刀魚うまかったねぇ。
    この時機ほんとにバカのように安いので
    大量購入で干物生産がおすすめです。
    干し網は100均でも売ってるよー。
    そして
    もつ煮、ああもつ煮・・・w
    もつ煮は食べ物です。>I氏

  7. そういえば、「はふーん」っていうので
    安野モヨコ『監督不行届』を思い出してしまいました。

  8. わあ、なんかレスがいっぱいついて嬉しいですw
    >希琳ちゃん
    甘くて、オレンジの味がする生き物は
    きっともっとかわいいかたちをしているはずだよ!!(涙
    >ゐさん
    わあ、またお魚が美味しいうちに
    飲みましょう食べましょう。ボトル空けましょう。
    秋刀魚は背開きにする、なんて
    ゐさんに教えてもらわなかったら一生知らなかった気がしますよ。
    ううむ、いつかチャレンジしたい。
    もつ煮に顔面から突入したあのシーンは
    1年くらい忘れないと思う…>I氏
    >蜜柑さま
    こちらでも、いらっしゃいませー。
    安野モヨコってノーマークでした。
    わたしの「はふーん」は、どちらかというと
    のだめのイメージですw

コメントは受け付けていません。