未分類

botanical life


アボカドの種を土に埋めておいたら長い沈黙の果てに発芽した。
種に栄養があるせいか、なんだか茎もみっしりしていて
たのもしい。
朝顔も2輪目が咲いた。あいかわらず蔓が凄い勢いで伸びているので
毎日絡みついた蔓をほぐしたり摘心したりしている。
自転車で上野公園を通ったら、芸大の片隅に何故か唐突に
「無料自転車空気入れ機」が設置されていた。
私の自転車は普通の空気入れだと口金が合わないので
いつも携帯用で入れていたのだが、これがまた安いだけあって
力は要るし汗かくし、とっても大変なのだ。
無料自転車空気入れ機を使ったら3秒くらいで終了した。
誰だかわかんないけど、設置してくれた人に感謝…。

botanical life” への5件のフィードバック

  1. 空気入れ機、しかも無料とは。
    町中にどんどん普及して欲しいですね。
    アボガドはマグロの刺身と一緒に
    サラダにするのがうまいですよ。

  2. アボカドとマグロって合うよねー。
    わたしはシンプルにふたつに割って
    わさびと醤油で食べるのが好きですー。
    ペーストにしてマヨネーズと醤油入れて
    トーストに塗って食べるのもうまいっすよー!
    そして食べ終わったら種は水栽培。これだね。

  3. はじめまして、enryuと申します。
    あそこの空気入れって、工事現場の人が設置してくれたんだと
    思っていましたが、本当のところはどうなんでしょうかねぇ。
    実はもう一カ所発見してしまったんです。
    上野動物園の不忍通り口から根津方面へ進み、
    日立インダ○ストリイズ様のビルの隣の入り口の大きな建物?の所にも発見しました。
    気の利く上野近辺ですよね。(笑)

  4. はじめまして!
    お、情報ありがとうございます。
    なんか台東区設置ってかんじでしたよねえ…。
    あのへんで空気が亡くなる人が多いんでしょうかw
    私も自転車でこの界隈を徘徊しているので
    どこかですれちがっているかもしれませんねー。

  5. タイヤの空気喪失地帯・・・危険区域や・・・^^;
    行政も、区民の切なる要望に応えて設置したのでしょうか?
    あの辺は、自転車で徘徊するのが一番良いですよね。
    気になる店や建物も見過ごさない程度の速度ですし。
    これまで谷根千界隈の町歩きで、立派なカメラを片手に撮影されている女性を二人見たことがありますが、いずれかがまいさんだったかもしれませんね。^^
    僕は折り畳み自転車にハット帽がトレードマークだったりします。

コメントは受け付けていません。