未分類

nightmare

1)海沿いの町での戦争の話。
海沿いの町を高いところから見ている。
海の上空には数え切れないくらいのガレー船が浮かび
地上を攻撃している。
海沿いの町はまるでおとぎ話のように可愛いうろこの屋根の家が密集しているが、
家々の天窓からは砲身がつきだして上空の舟を迎撃している。
舟は沈むが、誰か死んでいる気配はなく
みんな命綱をつたってのんびり海に下りてくる。
魔女のようなお婆さんがひとり、海に半身を付けて
命綱をナイフで切っている。
降りてきた人々は皆水面から2mくらいのところで海に落ちてしまうが
別に怒っている風でもない。そのうち、巨大な魔女のかたちをした気球?がやってきて
彼女を吸い込んで去っていった。