未分類

nurseglove 2005

a隊員の犬麿に乗せてもらって水道橋のギャラリーへ。
町はすっかり初夏の陽気で、遊園地を右手に見ながら
大通りを走るのが気持ちよかった。
Monkey Farm なんでも作るよ」の鉄職人さんの作品展を見る。
硬くて粗忽なイメージの鉄が、曲線を描き、やわらかく、なんとも有機的にかたちづくられている。
いちばん笑ったのが足踏み式のミシンとタイプライターと電話とアイロンを合体させたようなオブジェ。モニターが繋がれている。
ミシン台の引き出しにはハードディスクが収められ、キーボードはタイプライター部分。10キーは黒電話のじーこじーこいう部分で、受話器がマウス、ミシンのペダルはShiftキー…というキマイラみたいな「テーブル一体型Mac」だ。
ちゃんとUSB接続になっているというのに感心…。

そして1/1ボトムズには笑った…。
こういうのを本気でやるから面白いんだよな。
地下で珈琲をいただきつつメイキングのVTRを見たが、スクリーンより客のほうが面白かった。傭兵みたいな人がいっぱいいたよ!

nurseglove 2005” への1件のフィードバック

  1. mixiの足跡からですが、この写真のPC、前にWEBで見て「スゴイねー」と感動した記憶があります。ここまでやられるとぐうの音も出ません。ボトムズとコレ、見に行こうかな。写真、いいですね。

コメントは受け付けていません。