未分類

tea tree

あまり香りには興味がないのだが。
免税店で買った香水が売るほどあるくせに、食事のときに少しでも香りが残っていると食欲が激減するので普段は全然つけない。そもそもローズ系やラベンダーなど一般的に「よい香り」とされているもので胸がムカムカしてしまうので(あんまりだ)常備してる精油は柑橘系かハーブばかりだ。
いただきものでとても気に入っていたORIGINSのバスオイルが、最近になってtea treeベースだったということが判明。MUJIなら安いし、惜しみなく使えると思って精油をまとめ買いした。
ものの本によると、この木はオーストラリア原産で、アボリジニには万能薬として扱われていたものとのこと。強い殺菌作用やヒーリング効果があり現代でもtea treeグッズはたくさん販売されているらしい。
オーストラリアに行ったときに、いろいろ買ってくればよかった…。
tea treeの香りはこんな色のイメージがある。
明け方の深い深い緑のいろ。

鹿島の鎮守の森にて

tea tree” への1件のフィードバック

  1. 最近tea treeの香りがしないと落ち着かなくなってきた。
    やばい、これは禁断症状だろうか…

コメントは受け付けていません。