未分類

ruin

今回の旅行記は前回のNYとおなじく、ダイジェスト式で
やってみようと思います。時間軸をばらばらにしてテーマ別に
編集していきます。まずは「南国廃墟」から。
すんげえ、いいあんばいの廃墟でした…(遠い目。)
しかし、こういう写真を撮ってしまうと廃墟好きと思われがちなんですが
実はそんなに廃墟写真を撮っているわけではありません。
廃墟は「場の力」が強すぎて、個人的な味付けがしづらいのと
日本では撮影可能な廃墟というのが少ないからかもしれません。
(不法侵入覚悟で入っても、小心者なので長居できない…)
それでも惹きつけられるのは、人が住まなくなって荒れ放題の廃墟ではなく
現役で人が住んでいたとしても撮りたくなるような場所なのです。

***
何件か撮影場所のお問い合わせをいただきましたが、
公開しているものもほとんどが海外で、しかも管理運営され
撮影可能な場所(あるいは遺跡)ばかりですので、
国内の廃墟スポットはお答えできませんです…面目ない。