未分類

dream about birds

会議中、私のあしもとに何故か白鳥がぴったりと
寄り添っていて、長い首をわたしの腕に
もたれさせて眠っている。
腕を動かしたいのだけど、起こしてしまいそうなので動かせない。
しかも、メモをとるために右腕を動かした拍子に
白鳥の首が机の角にあたって、骨が折れてしまったのではないかと
本気で心配したが、首に耳をあててみると
ちゃんと息があるようなので安心する。
庭に出ると、ホロホロ鳥や、火喰鳥や、みたこともない
進化する前の鳥たちが、空を飛んだり
歩き回ったりしている。
オレンジ色の孔雀みたいな鳥が、私の頭に止まった。
重くて難儀した。

@Waimea