未分類

musique et photo

晴れた。
一昨日までの予報は何だったのだ、というような快晴。
気温も上がった。ただ昨日からの強風で船は揺れに揺れ
何かに掴まっていないと甲板から落ちそうなくらいだった。
太陽の動きに合わせてロケ場所を動かし
撮影はサクサクと進んだ。
鳶が旋回する真下で美味しいお弁当(お手製!)も食べて、
すっかりピクニック気分だ。
カメラを持つことで生まれる緊張感が
普段は見えないものも見える力を与えてくれるのか
美しい風景もたくさん目に入ってくる。
アンテナが高くなっているのだろう。
音楽と写真は一見全く別のベクトルを持った表現だけど
「この一瞬しかない」という刹那的なところがとても似ている。