未分類

camera

いろいろあって、そろそろ一眼レフデジカメを買おうかなあと思っていたところに、タイミングよくNikonのD70を使っている人から薦められたこともあり、熟慮の末に購入。(つっても市価調1日、購入1日)
旅行に行くと、二度と来られないかもしれないという強迫観念からフィルムも湯水のごとく使うし、帰国してもそうそう暗室にも入れないので現像代、プリント代、メディア作成代などで1回の旅行で軽く数万円のコストがかかっている。これでは財政破綻を招いてしまうじゃないか。
本体価格のクラスで言うと
CanonのEOS kiss
Nikon D-70
PENTAX ist
が並列で最終候補にあがっていたのだが、レンズも一緒に買うとなるとプラス5万円は上乗せになるので、今回は今持っているレンズが使えるCanonに軍配が。
ヨ○バシカメラにて「ビッ○カメラさんでは、ケースも付けてくれるって言ってたんですけどね…」と言うと、お兄さんはあちこちに電話をかけ、走りまわり、数分後に息を切らしながら「ケースは付けられないんですけど、1Gのメモリカードから3000円引きまっす…!」と言ってくれた。
言ってみるもんだ。
カメラを買って10%ぶんのポイントをメモリカード代金に充当できたし、たまたまCanonが5000円キャッシュバックキャンペーンをしていたこともあり、まあまあお得な買い物だった…ことにしておこう。
それにしても、ヨド○シの店員さんはみんな商品知識が豊富で、聴けばなんでも答えてくれる。しかも、カメラのスペックから他社製品との比較、レンズ、付属類まで、数字も全部頭に入っているらしく、曖昧な答えはひとつもなかった。こういう仕事は大好きだ。