未分類

flowers

受付のとこにあった花は
なんだか前衛的な造形だった。

毎年、この季節の日記は花ばかり撮っている。
うすぐもりの冬を抜け出した鮮やかな花の色が
眼に嬉しいのだ。