未分類

三日目ふたたび名古屋へ

朝から雨。
こまちゃん邸の近所では今年の冷夏の影響で毛虫が大発生し
そのせいで(?)秋なのにソメイヨシノが咲いてしまったらしい。

昼くらいからのそのそ名古屋に向かい、地下鉄で栄へ。
デザインセンターのLoftを冷やかし、改装したばかりの松坂屋南館へ。
ここのレストラン街にある「蓬莱軒」をめざす。
すごい行列だったが、回転が速く、思っていたより早くありつけた。
「ひつまぶし」…誰もが一度は
「ひまつぶし」と読んでしまうことでしょう。
きざんだ鰻がご飯に乗ったものが
お櫃(ひつ)に入っていて、それをそのまま食べたり
薬味をかけたり、お出汁をかけてお茶漬け風にして
食べたりと、めくるめく展開をしながらいただく鰻料理です。
美味しかった…
デパートクルーズは絶対女の子とのほうが楽しい。
こまちゃんはラコステの可愛いキャスケットを購入。
とても似合っていた。同伴者が素敵なものに出会って
うきうき買っているのを見るのも好きだ。
松坂屋の地下で青柳のういろを買い、名古屋駅へ。
「ういろう」じゃなくて「ういろ」なのね。
自分の担当しているブランドの売り場に挨拶に行き、
高島屋でお茶を飲み新幹線に乗った。
1時間に5本くらいあるのぞみの指定席は満席で
2本ほど待ってなんとか座れた。
ふと目覚めて車窓を見ると花火があがっていた。
熱海あたりだろうか。