未分類

亜細亜


ここ数日の東京は9月半ばとは思えないような猛暑が続く。
随分長い距離を歩かねばならないのに
日傘を忘れた。
「欲しいCDが見つかった時に、その店のポイントカードを
忘れたことに気づいたときのような」軽いショックを受ける。
頬と鼻の頭が赤くなった。
ただでさえ南方アジア系の顔立ちなので
日に焼けると土着的な雰囲気に拍車がかかる。
休日、インド綿のさらさらした藍染めのパンジャブなどを着ていると
アジア系のひとびとからよく道を聞かれる。
実に誇らしいことである。