未分類

ニッコウの川

大日橋という、吊橋をわたって
川沿いに歩く。
観光客のために森の中には整備された遊歩道があって
木陰の中をふらふらと往く。
植物園の対岸には憾満ヶ淵というエメラルドグリーンの淵があり
急流に削られた岩肌が滑らかで綺麗だ。
そこにはお化け地蔵がずらりと100体ほど並んでいて
苔の生し具合といい、朽ち具合といい
ボロブドゥール遺跡のようであった。

旧田茂沢の御用邸を見ようかと思ったが
ようやく辿り着いた橋を渡って国道に出ると
すでに東照宮の前だった。しまった行き過ぎた。
駅前でカレーを食して帰路につく。
倉庫を改造したような、漆喰の壁の洋風の店で
ハヤシライスのような欧風カレーだった。
辛くないのでちょっと不満だった。
そういえば。ついたその日も駅前でカレーを食べた。
インド人が経営している店で
かなり本格マサラな味のカレーであった。ナンで食べた。
カレーで始まりカレーで終わる。