未分類

下町案内

昼もとうに近くなってから起きて地下鉄に乗る
上野御徒町駅から喧騒のアメ横を抜け
いつもなら上野公園に入るところを不忍池のほうに歩く
池のほとりは柳がさらさらとゆれていて
鞠のように咲いた八重桜から花びらがはらはらと落ちていて
それはそれは美しい風景だった。
それから池之端を歩き、上野動物園の池之端口から
動物園の中に入ってみる
オカピを見て、温室を見て、凄い人だったので
それだけで出てきてしまった
でも温室の中の珍しい植物の写真を撮る
これは名前が気に入ったので撮影。

それから路地をふらふらと歩いて言問通りに出る
満開の藤の花に惹かれて、いつもと違う角を曲がる
道の両側にびっしりと嘘みたいに綺麗な花が咲いていた
まるでつくりものみたいだった

サクラソウの上に舞うアゲハ蝶を見た
アゲハ蝶を見るのはとても久しぶりなのだった

ひとりで散歩すると、普段は見えないものが見えてくる。