未分類

関西2日目

京都へ行く。
京都へは私鉄の特急で40分くらい。
四条についたときは小雨だった。
渡月橋近辺でしばし桜を眺める。
京都はまだ3分咲きくらいだったが、山並みに沿って
木がもう赤く色づいている。桂川沿いに歩き、そばを食べ
嵐山に向かう。
嵯峨野の竹林はあいかわらず幽玄かつ静謐。
すっとしていて、雨がよく似合う。

てくてくと歩き、祇王寺へ行く。
ここは有名な苔庭があって、それはもう緑色に発光する
絨毯のようだった。この苔の下で生とか死とか再生とかが
繰り返されていそうだった。
ちょっと踏み込めない聖域。

桜はまだだったが、椿は満開で、
ぼとりと落ちた花が足元で赤く赤く散る。

夜は大阪にもどり、大阪環状線に乗って鶴橋へ。焼肉を食す。
ここ、電車から降りた途端に焼肉の匂いがする素晴らしいところです。
迷路のような路地にひしめく焼肉屋の風景はまるでソウル。
今度は市場も行ってみたいなー。