Rakugo, Wine and Whiskey in Ueno

仲入り前の一席から

  • 菊之丞「短命」
  • 扇辰「死ぬなら今」
  • 小ゑん「フィ」
  • 扇遊「天狗裁き」

菊之丞師は権太楼師の代打で登場だったようで。まさか聴けると思ってなかったので嬉しかったな。あと鈴本では滅多に当たらないナンセンス系(?)新作も。

その後、Golden Gateさんでビール、たいへんな混みようの八十郎でワイン、ゆったりしたカドヤで先日山崎で飲めなかった山崎をトワイスアップで。

 

Beer, Rakugo and Sake

ビール飲んでから鈴本演芸場へ。仲入り前の一席からと思ったが少し遅刻してしまった。

圓太郎「試し酒」
はん治「妻の旅行」池袋の新作会で聞いて以来だけど、これ何度聞いてもほんとおかしい。
馬石「宿屋の富」馬喰町の宿屋と湯島天神が舞台のテンション高めの一作。馬石師匠は現代的な雰囲気もあり登場人物が本当に生き生きとしていて、とても好きだ。

その後、湯島で日本酒。お通しがしゃぶしゃぶの野菜のみで流れで肉をたのんでしまうというあなどれない戦法であった。宮城の日本酒専門店だったが宮寒梅が美味しかったなあ。

Umebachi

梅

枝垂れ梅と梅鉢。

そもそも梅鉢は、丸のなかに丸五つだったか、と思って調べたら
これは星梅鉢というそうで、ますますかわいい。