Kyoto 3

Posted カテゴリー: Journal

みやこめっせで関西ボーパラに参加。地方イベントは10月の名古屋以来。ガルパンイベントと抱き合わせでなかなかの人出だった。視聴して3枚とも買ってくださる方もいて感動。そして関西は約2分の試聴を最後まで聞かない人が多いということにも気づいてしまった。やっぱりせっかちなんだろうか。

14時半に撤収して、いそいそと二条のSidraさんでうちあげ。スペインのシードルをメインに扱うという面白い店でテリーヌをメインにしたフードもきれい。テリーヌ型にいれて作ったものはなんでもテリーヌ、ということで野菜のゼリー寄せ、パテ、タコのマリネなんかもあって面白い。Dar Dellというスペインの赤ワインが美味しかった。

その後、駅の近くの八条で飲もうとしたが、八条側にも土産物の店舗がずらりとできていてすごい人。あきらめて早々に新幹線に乗り、東京駅の八重洲地下で串かつつまみながら二次会をした。

久々に大人数で出かけた旅だったが楽しかったな。また是非よろしくお願いします。

Kyoto 2

Posted カテゴリー: Journal

快晴。朝から五条をわたったところにある人気のパン屋さんに買い出しに行く。

朝ごはんをたべて嵐山にむけて出発。四条大宮から嵐山電鉄に乗った。週末ということもあって社内も嵐山の駅も大混雑だ。裏道を抜けつつ渡月橋を見て、嵯峨野方面へ。すごい人なので祇王寺や念仏寺は諦め、そそくさとトロッコへ。トロッコに乗るのは初めてだったが全席指定なのだな。風光明媚な景色をみつつ亀岡へ。

そこからバスで保津川くだりへ。なにも調べずに動いていたら最終便だった。あぶない。

保津川くだりは想像以上にワイルドで、船頭さん3人が入れ代わり立ち代わり軽妙なトークで楽しませてくれる。水量が多いときなどはもっと迫力がありそうだ。

嵐山に戻って嵐電に乗り、四条大宮のバンガローさんに付き合ってもらう。フードも美味しくて大満足。しかしどこにいってもうしとらさんの師匠と弟子が繋がっているのが面白い。晩御飯のアテもないし、せっかく町家に泊まっているのだからと四条の大丸の地下で食品を買って部屋で飲もうという話になり全員解散して好きなものを買ってくるというリスキーなゲームをしたのだが、海老はかぶるは寿司はかぶるは野菜やスイーツはないわ、そうかと思えば三千円の鰻の蒲焼きがあるわでひどかった。死ぬほど笑ったけどw

Kyoto 1

Posted カテゴリー: Journal

元同僚たちと京都へ。

わたしは本を読みつつ各駅停車で京都駅へ。恩田陸の『三月は深き紅の淵を』読了。昼過ぎに京都駅につき、伊勢丹のお酒売り場で差し入れの日本酒を購入。いろいろ試飲させてもらって北川酒造さんの限定にした。SちゃんMと合流して生麩餅などを食べる。その後Mさんと合流し、大宮五条の宿へ。行き違いですでに到着して玄関でちょこんと待ってたPとも無事合流。町家に泊まるのは初めてだが、水回りは綺麗だしWi-Fiもつながってるしでとても快適そうだ。寝室は二階。
お茶を飲んでまったりしてからお出かけ。

大宮五条からバスで清水道へ。八坂方面へ歩き、法観寺の塔をみつつ二年坂へ。今の時期、ちいさな行灯でライトアップをやっていて風情がある。そのままねねの道、円山公園、知恩院をとおりすぎて東山方面へ。晩御飯の予約までは時間があったので古川町商店街のビア小町さんへ。まさかのSさんにばったりお会いしてお互いびっくりする。

その後、地下鉄で四条へ。先斗町の馬肉専門店で焼肉やら鍋やらいただき、コンビニでさらにビールだのなんだの買って部屋でぐだぐだ飲み。こういうのも楽しいなあ。