未分類

Shooting

IMG_5220

友人のアートワークの撮影でスタジオへ。
機材が重いのでイシイに車を出してもらう。
平日の朝に都内を車で走るなんて滅多にないので
こんなに道路が混んでいるとは思わなかった。

内装がとても素敵だったのだが、いかんせん暗い。
タングステンライトを2灯用意したのでなんとか撮影に耐えうる光は確保できたが
あがってきた写真を見返すと、影が濃く出すぎてしまったなあとか
もっとこの角度で撮っておけばよかったなあとか
小物をもっと撮っておくんだったなあとか振り返るといろいろ出てくる。
とはいえ、4時間精一杯できたと思う。

今回の初めての試みとしては、RAWで撮って現像すること。
データサイズが巨大なので取り回ししづらく、デジタル現像にも明るくないので
今まで避けてきたのだが、今回スタジオが暗いことと
タングステンライトの色温度が低く赤みの強い画になりそうだったので
撮影後の補正を考えて劣化の少ないRAWに挑戦することにした。
あと、イシイのMBAのおかげでRAWデータもさくさくプレビューできて
スタジオと終わったあとに皆で確認できたのもよかった。

Lightroomはこれから学習なのであるが触ってみたところ直感的で大変面白いツールだ。
Photoshopは1枚1枚丁寧に仕上げるにはいいが、大量の写真を
一括で処理したりするのはLightroomのほうがよさそう。

いろいろ試してみたい。