Mさんにお誘いいただいて、夜のビッグショー@中野ZERO小ホール

  • 一之輔「あくび指南」
  • 兼好「大安売り」
  • 市馬「蚤の殿様」
  • 寒空はだか(漫談)
  • 喬太郎「任侠流山動物園」

どれも枕から爆笑。最高に楽しかった。やはり枕は甲子園ネタとバスケ選手のスキャンダル。甲子園があまり好きではなかったのにお弟子さんに連れて行かれてアルプススタンドで観ているうちに最後は号泣、しかもその姿をNHKに抜かれていたという一之輔師匠の話がおかしい。市馬師匠だけは枕もなくいきなり蚤の殿様。喬太郎師匠はものすごい力技で任侠流動物園。上野動物園のパンダがラスボスなのがおかしい。本当は古典「品川心中」をやろうと思ってたのに!というのは嘘か本当かわからないが、たまに入るメタな視点は喬太郎師匠だなあというかんじ。
NHKの『昭和元禄落語心中』の監修の話も。楽しみだ。