Kyoto 2

投稿日: カテゴリー: Journal

快晴。朝から五条をわたったところにある人気のパン屋さんに買い出しに行く。

朝ごはんをたべて嵐山にむけて出発。四条大宮から嵐山電鉄に乗った。週末ということもあって社内も嵐山の駅も大混雑だ。裏道を抜けつつ渡月橋を見て、嵯峨野方面へ。すごい人なので祇王寺や念仏寺は諦め、そそくさとトロッコへ。トロッコに乗るのは初めてだったが全席指定なのだな。風光明媚な景色をみつつ亀岡へ。

そこからバスで保津川くだりへ。なにも調べずに動いていたら最終便だった。あぶない。

保津川くだりは想像以上にワイルドで、船頭さん3人が入れ代わり立ち代わり軽妙なトークで楽しませてくれる。水量が多いときなどはもっと迫力がありそうだ。

嵐山に戻って嵐電に乗り、四条大宮のバンガローさんに付き合ってもらう。フードも美味しくて大満足。しかしどこにいってもうしとらさんの師匠と弟子が繋がっているのが面白い。晩御飯のアテもないし、せっかく町家に泊まっているのだからと四条の大丸の地下で食品を買って部屋で飲もうという話になり全員解散して好きなものを買ってくるというリスキーなゲームをしたのだが、海老はかぶるは寿司はかぶるは野菜やスイーツはないわ、そうかと思えば三千円の鰻の蒲焼きがあるわでひどかった。死ぬほど笑ったけどw