2016 台湾

Taipei – Tainan

台北駅で朝ごはん(もち米の中にお肉が入ったもの)を食べ、台湾高速鉄道で一路台南へ。チケットはWebで予約して当日窓口で受け取るシステムなのだが、パスポートを見せれば受け取れるので非常に簡単だ。サイトも完全に日本語に対応していて、観光で食っていく国の本気度は凄い。

さて、台南。駅から無料のシャトルバスが出ているのだが、駅から出たらいきなりこんなかんじでほっこりするw

IMG_2281

台南の市内はこんなかんじ、台北よりずっとローカル。

R0016359

R0016399

神農老街は大正時代くらいの木造建築が並んでいて可愛らしい。月曜休みの店が多いみたいでちょっと残念。昼は近所の富盛號という店で「椀粿」なるものを初めて食べた。なんだか異常にもちもちしたものに挽肉と海老の餡がかかっているもの。美味しい。お店の人たちもみんなニコニコいい人だったな。

R0016432

台湾で一番古いと言われている古蹟、赤崁樓。赤と青のコントラストと屋根の意匠が美しい。

R0016453

暑さにやられて一度ホテルに戻って休憩し、タクシーで安平老街へ。ここは二度目だが、沖縄のような低層で瓦の家々が軒を連ねていて路地が美しい。

R0016480

そして、母のたっての希望で墓地へ。上のほうはみっしりと草が生えているがどうやってお参りするのだろうか。

R0016551

 

海から見える夕景が美しかった。

R0016567

夜はホテルの近くの飲食街へ。海老団子を食べるはずが売り切れかと思って隣りのモツ煮屋に入ってしまったらかなり難易度の高い店で、豚の血のゼリーを初めて食べる羽目に。若い女の子たちも入ってがつがつ食べてて頼もしい。結局、おとなりの海老団子も買うことができたのでここのテーブルでいただいてしまった。(隣の男の子たちも持ち込んで食べてたので…

R0016573