【名古屋帯 お太鼓】檸檬色地に菊

投稿日: カテゴリー:

obi_lemon檸檬色の地に朱色の菊と絞りの貝合わせという派手な帯なのだがハレなコーデのときは使いやすい。

赤、青、紫などいろいろな色が入っているので意外と合わせやすい。主に、青地の矢羽の着物などに。

【半幅】宝船と牡丹

投稿日: カテゴリー:

綾瀬のガレージで発掘。1800円の掘り出し物であった。

柄が派手なわりには半幅なので(もともと昼夜帯をばらしたものだろう)
羽織の時期に地味な着物に合わせて使う。

【兵児帯】菊柄(@なでしこ) 

投稿日: カテゴリー:

obi_hekoobi

兵児帯が一本欲しくて選んだのだが、臙脂色の麻の夏着物にしか合わせられないのでなかなか出番がない。
これを締めるために、わざわざメッシュの帯板も買ったので夏のうちに締めたいよ・・・

【名古屋夏帯(太鼓)】薄青地に菖蒲・百合・桔梗(@今日実)

投稿日: カテゴリー:
obi_ayame.jpg
大須のアーケードからちょっと路地に入ったところにある
ちいさなお店。
オリジナルの帯や雑貨も扱っている。
東京だったら青山あたりにありそうなかんじだ。
中が暗く、あまり状態がよく見られないのがしんどいのと、
なぜか店員さんが値段を知らず、写メールで撮って
上にいるオーナー?に値段を確認しにいく、という
不思議なフローが確立しているのであった。
不思議・・・

【名古屋夏帯(太鼓)】白橡地にガーベラ(@伊勢河崎町)

投稿日: カテゴリー:
obi_gabera.jpg
伊勢の伊勢市駅から徒歩15分くらい。
古い庄屋が並ぶ河崎町にある資料館
「河崎商人館」の向かいの古きもの屋で購入。
おなじく古い建物を利用した施設。
2000円とか、うそみたいな値段だった気がする。
裏にしみがあるものの、状態がよくて
これはよいお土産になった。
絽に、ハケで描いたような大胆なガーベラ?ダリア?
葉には銀糸が入っている。