SCANDAL TOUR 2017『SCANDALの対バンツアー』

投稿日: カテゴリー: 音楽

ユニゾンが見たい私と、SCANDALが見たい(たぶんわたしの30倍くらい)Pの利害が一致して
最近気になっているUNISON SQUARE GARDENとSCANDALの対バンライブを観にZepp Tokyoへ。
ものすごい雨で難儀したが一般枠のわりに前方1/3くらいの下手側で見られてよかった。

ユニゾンはほんとうにシュアでタイトな演奏と、3ピースとは思えないくらい重厚なサウンドに
独特のハイトーンボイスがよくのっかっている。緩急つけた曲の展開もかっこいい。
これは人気が出るだろうなあと思いながら9曲ばかり堪能。オリオンもなぞったよ。
そしてYouTubeを見てきっとすごいよく動くんだろうなあと思っていた田淵氏が想像の10倍くらい
暴れていて笑ってしまった。

SCANDALは始まると一気に男性ファンが元気になって会場のにおいが変わるwノリはちょっと
アイドルっぽいなと思ったけど演奏もちゃんとかっこよくてみんな可愛くて
曲もすごくシンプルでキャッチー。全曲覚えて一緒に踊りたいかんじ。

終演後はコリドー街の神籠さんで焼き鳥。日本酒は紀土、Soggaのどぶ、秋鹿の山廃を。

坂本真綾 IDS! EVENT2017 TODAY’S SPECIAL @Zepp Diver City Tokyo

投稿日: カテゴリー: 音楽

坂本真綾さまのファンイベントでZepp Diver Cityへ。
こちらのZeppにくるのは初めてだが着席で1000くらいだろうか。

2列目だったが超上手側でスピーカーの眼の前だったが、真綾さまもよく見えたし
音もとても良かったし大満足。
今回は真綾さまがオーナーのレストランReunionのスペシャルコースメニューということで
テーマは再会。前回のイベントは入院を抜け出して来たのだった。
2年のブランクがあったけれど、こうして元気で最会できてよかったなと感慨深い。

ゲストは声優の浪川大輔で、トークもキレッキレでおもしろかった(日野聡氏の扱いが…。
前回は「満腹論」の番宣的なコーナーが長かったけれど、今回はライブも久々ということで
曲多めで嬉しかったな。特に新譜から「色彩」のアコースティックアレンジが素晴らしかった。
オリジナルはものすごいイキオイのあるアレンジだったけれど、アコになると途端に
ボーカルが際立つというか、鬼気迫るような歌がダイレクトに響いてくるかんじ。

その後、有楽町に出て久々にBaden Badenでビール。2軒目はポルトガル料理のバルに入って乾杯。

Mucha and Canta in Akasaka Blitz

投稿日: カテゴリー: 音楽

Oさんと上野のホテルで待ち合わせ、ミュシャ展へ。もっと並ぶかと思いきや花見時期、しかも雨がぱらついていたからか思いの外空いていて、スラブ叙事詩をゆっくり見ることができた。しかしこの大きさ、よくぞ運んできたなという感じ。

その後、赤坂BLITZでCANTAライブ。あいにくの天気だけど、まだ桜が綺麗。赤坂の赤ちょうちんでOさんとAちゃんと飲んで帰る。

Yuji Ohno and Lupintic Six

投稿日: カテゴリー: 音楽


もりさんがチケットをとってくれて大野雄二とルパンティックシックスのライブへ。
さすがにご高齢のメンバーに配慮してかMC長めだったが
和泉さんの捨て身のトークで楽しい時間だった。もちろん演奏も最高にかっこいい!

新譜を買うと大野さんのサインがいただけるとのことで、がっつり並んできた。
これはJackへのお土産。Scottにはタオルを。
期せずして大野さんと握手までして嬉しかったな。
しかも物販で和泉さんが袋詰してくれた!

春CANTA’16 EVERYBODY NEEDS SOMEBODY~欲しがられたい男達~@西川口HEARTS

投稿日: カテゴリー: 音楽

IMG_3075スタンディングで250くらいかな。SOLDOUT公演ということで会場も寿司詰め状態。雷電さん埼玉地元ということで嬉しそう。しょっぱなMASAKIのベースのチューニングが合わず2回やりなおし。(その後の釈明会見によると、1曲めはチューニングの切り替えをしなくてはいけないのだがバックテックのミス?により音があがってしまっていたと)

そして隊長のかなりシリアスなMCのあと曲に行くかと思いきや、気分が悪い人が続出したようで5分ほどの中断。すこし集中力が切れてしまったが、後半〜アンコールにかけては怒涛の盛り上がりで良かった。

先日の名古屋は文句のつけようのない進行だっただけに、ライブはいろいろなことがあるなあ。

Nagoya 2

投稿日: カテゴリー: 音楽

IMG_2722

名古屋2日目は白川公園の科学館へ。科学系の博物館を見るとその自治体の教育にかける熱意(予算)がわかるのだが、ここは凄い。しかも国の補助金もなく運営しているのだとか。10時すぎだったのだが、世界一というプラネタリウムはものすごい行列であった。常設だけでも十分時間がつぶせそうだったので上の階からじっくり拝見。ニュートリノのパネルなんかはわかりやすくて面白かったな。図書室にはジェームス・タレルが97−98年にかけて日本で展覧会をしたときの図録があって読み込んでしまった。彼がクェーカー教徒だったのは知らなかった。

その後、大須をぶらぶらしてCANTAのイベントの当日券が出るとのことなので昼の部に寄ってみた。年季の入った軽妙なトークとアコギメインだけどわりとバッキバキの演奏を堪能したのち歩いて名駅まで。街の中心に神田川にそっくりな川が流れていて、いくつも橋がかかっているのがよかったな。

ミッドランドスクエアと高速に挟まれるようにして、築地のような味わい深い市場が残っているのに驚く。

Nagoya 1

投稿日: カテゴリー: ビール音楽

たいした動機もなくふらっと名古屋に来てしまった。なんとなく会社員根性が抜けてなくてGWにそわそわしてしまうのだ。連休も終わりにさしかかった土曜だからか新幹線も空いている。2時間もかからず名古屋についてしまうが、仙台よりも国境をこえた感がある。

東山線で伏見に出て、ホテルに荷物を放り込む。ハミルトンホテル・ブラックは白川公園の目の前にあって、安い割に内装もモダンで快適。白川公園は名古屋市美術館と科学館がある大きな公園で、新緑がとても美しい。

IMG_2689

とりあえず大須でCANTAの当日券を買ってライブを観た。

その後、名古屋駅近くのBRICK LANEさんへ。スタッフの方ともご挨拶して、名古屋のビールマップをいただいて色々教えていただいたのだが、名駅周辺に集中していて大須のあたりにはひとつもないとのこと。Y Marketさんがやはり人気だそうだ。

LOが早いというありがたい情報もいただき、そこから歩いて数分のY Marketさんへ。こちらも土曜の遅い時間とはいえカウンターはうまっていたもののテーブルは余裕がある。オフィス街だから平日のほうが慌ただしいのかもしれない。1Fの工房がガラス張りでかっこいい。ビールはもちろん、フードも充実していてエビフライのタコスが美味しかった。