BBQ

投稿日: カテゴリー: 未分類

友人の新居でバーベキュー。

友人が庭付きの一戸建てに引っ越した。
猫優先ということで、今までよりもずいぶん静かな住宅地だ。
おうちに行くまでの道には小川が流れていて、鴨がひなたぼっこしている。
今までより少し遠くなったけど、電車に乗っている時間は変わらないし
今までよりは狭くなったと言っていたけれども
ふたり暮らしではじゅうぶん広い。なにより庭があるのが羨ましい。

BBQはなかなか火がつかなくて着火剤を買いに行ってもらったり
大量に東南アジア料理的な焼きそばができあがったりしたが
いつものメンバーでわいわい楽しかったな。

Tsukuba Craft Beer Fest

投稿日: カテゴリー: 未分類

イシイのお供でつくばのクラフトビアフェスに行く。
なぜかご近所さんにもたくさんお会いできて
RとMちゃんとその友人のP氏、Mさんカボーと楽しく飲んだ。
筑波大学の学生さんたち主催のフェスらしいが
招致しているブルワーも、ビールもフードも大変素晴らしく
なによりオクトーバーなんとかみたいに死ぬほど混んでないのが良い。

あまりに気分がよく、ホテルに帰ってからの記憶がなく
久々の外泊をちっとも満喫できなかったのが残念ではある。

http://tsukuba-beerfes.com/

fabulous

投稿日: カテゴリー: 未分類

Untitled

写真家・斉藤芳樹さんの「fabulous 1999-2006」出版記念パーティーへ。

写真集も壁に貼られた作品も、聖俗あわせもったビビッドな世界で。
その世界観にぴったりと寄り添うようなダンサーやドラァグクイーンの
パフォーマンスも素晴らしかった。
ゲストもみんな素敵で、落ち着いたパーティーだったな。

誘ってくれたHさんとの共通の友人も集まって
みんなでラウンジでまったりお酒を飲みながらおしゃべりしたりして。
クラブカルチャーも年齢層上がるとこういうふうに進化していくのだろうか。
こんなパーティーなら月に1度くらいあってもいいなー。

tokyo cruise

投稿日: カテゴリー: 未分類

Untitled

せっかく新しい自転車が来たので。

途中、pppに見舞われつつもなんとか往復26km完走。
行きは本郷〜飯田橋〜四谷見附〜東宮御所〜246〜渋谷〜西郷山〜中目黒。
近所の団子坂にはじまり、外苑の安鎮坂、渋谷の桜丘、西郷山と、はからずも結構な山岳コースでした。涙。
市ヶ谷〜四谷のお堀、東宮の並木、信濃町の銀杏並木など
東京には美しい風景がたくさんある。

中目黒で夏むけにばっさり髪を切ってもらって帰ってきた。
アシスタントのBちゃんがピストに乗ってて自転車の話で盛り上がったが
ふつうの人は軽く20kmとかは走らないのだということを知った。
とりあえず、ものすごく汗かいててごめん。>関係者各位

帰りは白山通り〜向丘経由で。外苑の絵画館の夕景が美しかった。
汗をかいて塩分も水分もすごい勢いで外に出ているので
ベビースターラーメンの固形のやつを口に入れつつ走る。
ドリンクホルダーをつけておけばよかったと後悔。

家族でFennelさんでタイ料理をいただく。
帰宅して轟沈した。

giant

投稿日: カテゴリー: 未分類

GIANT

新しい自転車が納車された。

GIANTのクロスバイク。色は白。
上野のY’S ROADさんで。
現金で支払ったら7800円分もポイントが着いたので
鍵とかサドルカバーとかバックライトとか、純正のスタンドとか小物も色々買った。

乗ってみて思ったには、アルミなのでトップチューブが太い。
太いというか、幅が広い。
あとチェーンの音が意外とうるさい。

以前はMTBに乗っていたのが、なにしろ12年モノで
サスもすかすかだと思ってたが、意外とサスが仕事していたようで
乗り心地はマイルドだったんだなあ、と。

自転車好きの同僚から「鉄板なセレクト」とお褒めの言葉ももらったので
大事に乗ってあげたい。

Shooting

投稿日: カテゴリー: 未分類

IMG_5220

友人のアートワークの撮影でスタジオへ。
機材が重いのでイシイに車を出してもらう。
平日の朝に都内を車で走るなんて滅多にないので
こんなに道路が混んでいるとは思わなかった。

内装がとても素敵だったのだが、いかんせん暗い。
タングステンライトを2灯用意したのでなんとか撮影に耐えうる光は確保できたが
あがってきた写真を見返すと、影が濃く出すぎてしまったなあとか
もっとこの角度で撮っておけばよかったなあとか
小物をもっと撮っておくんだったなあとか振り返るといろいろ出てくる。
とはいえ、4時間精一杯できたと思う。

今回の初めての試みとしては、RAWで撮って現像すること。
データサイズが巨大なので取り回ししづらく、デジタル現像にも明るくないので
今まで避けてきたのだが、今回スタジオが暗いことと
タングステンライトの色温度が低く赤みの強い画になりそうだったので
撮影後の補正を考えて劣化の少ないRAWに挑戦することにした。
あと、イシイのMBAのおかげでRAWデータもさくさくプレビューできて
スタジオと終わったあとに皆で確認できたのもよかった。

Lightroomはこれから学習なのであるが触ってみたところ直感的で大変面白いツールだ。
Photoshopは1枚1枚丁寧に仕上げるにはいいが、大量の写真を
一括で処理したりするのはLightroomのほうがよさそう。

いろいろ試してみたい。